ホーム 備える

備える

今後起こりえる震災に対してできること

「楽しい」から防災を考える

「子供のころの防災訓...

被災地の村長だったから語れる「希望」

衆院議員、全国災害ボランティア議員連盟会長 長島忠美さんに聞く

ふわふわ笑顔と大切な命を守ろう! 大人も子どもも「無事かえるリュック」

大きな笑顔のカエルのぬいぐるみ、実はこれ、防災リュックです。宮城県石巻市で震災を体験した、様々な世代の方々のアイデアを持ち寄って完成したもの。

防災士とは?|専門知識を身につけて、 地元の防災力を支え合う。

防災・減災に大切なのは、自助(自分を助ける)を共助(共に助け合う)につなぐこと。誰もがトライできる専門資格「防災士」取得者も各地で増加中です。

オフィシャルパートナー