ホーム 備える

備える

今後起こりえる震災に対してできること

「災害から学ぶ」を始めよう

  ...

もしものときの生活再建入門|第8回・大事だけれど知られていない公費解体

知っていますか? 被災時の支援制度。その仕組み...

もしものときの生活再建入門|番外編・住宅の応急修理制度「一部損壊」への拡大

知っていますか? 被災時の支援制度。その仕組み...

家族や友人と確実に連絡をとる方法は? 大規模な災害が発生したとき

大規模災害が発生したとき、避難先でまっさきに気になるのが身近な人の安否です。どこにいるのか、どうしているのかを確実に知るための方法を事前に考えておきましょう。

あなたならどうする? いざというときのトイレ問題:体と心に負担をかけないために

災害時にライフラインが途絶することはニュースでもよく取り上げられますが、意外と話題に上がらないのが「トイレ問題」。心と体に無駄な負担をかけないためにも、トイレのことを考えてみませんか?

人と復興|岡本 正さん—「災害復興法学」を提唱する弁護士

法律が「災害後」を生き抜く支えになる

もしものときの生活再建入門|番外編2・見直し勧告された「在宅被災者」の支援制度

知っていますか? 被災時の支援制度。その仕組み...

NPO法人ママプラグ

ママの声を「日常の延長」の防災に活かす

もしものときの生活再建入門|第7回・企業の社会的責任と防災

知っていますか? 被災時の支援制度。その仕組み...

事実だけでなく「表現」で震災を伝える|リアス・アーク美術館 学芸係長・学芸員 山...

リアス・アーク美術館 学芸係長・学芸員 山内宏泰さんに聞く

オフィシャルパートナー