『震災リゲインプレス』第36号|忘れずに前へ進む

『震災リゲインプレス』第36号が発行されました。今回のテーマは「忘れずに前へ進む」としました。 私たちにとって、忘れることができるのは、救いになる場合もあります。ただ、忘れずに共有し、ひとり一人の中で自分なりに受け継いでいくことで、前へ進める場合もあるのではないでしょうか。
そうした思いで、多様な方々の声と活動をご紹介しています。ぜひご覧いただけたら幸いです。

PDF版はこちら 読者プレゼントはこちら

なお、本紙発行を含む活動継続のため、NPO 震災リゲインでは寄付や会員も募っています。 私たちの活動にご賛同いただけるようでしたら、ぜひご検討頂けたら幸いです。


今号の内容

1面

  • 3.11で実感した マンションの「自主防災協会」のありがたみ
    取材・文=藤田沙智代 イラスト=飯川雄大

2面

  • 連載 みちのく潮風トレイルを歩く 第2回 梅北香代さん(東京都在住)

3面

  • 【知っておこう】新連載 Presented by RQ災害教育センター 災害教育を知る旅
    第1回・旅の準備 文=塚原俊也(一般社団法人RQ災害教育センター メンバー)
  • 【記憶を受け継ぐ】連載 3.11伝承ロードを訪ねて
    第2回・高田松原津波復興祈念公園 国営追悼・祈念施設(岩手県陸前高田市気仙町)
    文=多勢太一(一般社団法人陸前高田市観光物産協会 職員)

4面

  • 【国際的な取り組み】仙台発、世界を「BOSAI」でつなぐ場づくり
    「世界防災フォーラム」の挑戦 取材・文=内田伸一(編集部)
  • 【支え合うために】新連載 災害支援の現場から伝えたいこと
    第1回・東日本大震災からの支援の進化と課題
    文=園崎秀治(オフィス園崎)
Share this: