生活再建の支援情報|2016年 熊本地震編

『震災リゲインプレス』17号(2016年6月20日発行)では、
2016年の熊本地震を受けて「震災後の生活再建 お金と家の支援制度」紹介記事を掲載しました。
以下では、紙面では掲載できなかった関連情報をご紹介します。

いつもの生活を取りもどすための役立つ情報まとめ

熊本地震被災者応援ブック
http://www.kantei.go.jp./jp/headline/pdf/kumamoto_earthquake/book.pdf
内閣官房発行、全68ページに貴重な情報が掲載されています。PDF形式でダウンロード可能。
一部問合せ先電話番号など、下記に抜粋しますので、ご参考にしてください。


【総務省】(行政手続関係)

今回の震災に関するいろいろな問い合わせ相談を受け付けています(PDF p.11)

  • 熊本行政評価事務所 0120−110−430
  • 九州管区行政評価局 0120ー176−110
  • IP電話の場合 0570−090110

【国税庁】

国税に関する申告・納付等の期限延長措置(PDF p.13)

  • お住いの地の税務署へご相談ください。

【法務省】

土地・建物の権利について/境界標や石垣の基礎部分は可能な限り保存してください(PDF p.15)

  • 熊本地方法務局 096−364−2145

被災された皆様への法的支援に関する相談窓口/住まい、不動産、金銭の借入れ、損害賠償等(PDF p.16)

  • 震災 法テラス 0120−078309

【金融庁】(お金)

金融機関との取引に関する悩み(PDF p.40)

  • 金融庁相談ダイヤル 0120−156−811
  • IP電話の場合 03−5251−6813

生命保険に関して/地震による免責条項は適用せず、災害関係保険金・給付金は全額支払いを決定(PDF p.42)

  • 生命保険協会「災害地域生保契約照会センター」 0120−001731

損害保険に関して(PDF p.43)

  • 日本損害保険協会の相談窓口 0570−022808
  • IP電話の場合 092−235−1761

住宅ローン等の免除・減額の申し出/借入先が銀行の場合(PDF p.46)

  • 全国銀行協会相談室 0570−017109または03−5252−3772

【厚生労働省】

国民年金保険料、厚生年金保険料等の納付に関して(PDF p.41)

  • 日本年金機構 被災者専用相談ダイヤル 0120−558−656

被災した労働者の方への災害復旧資金の融資(PDF p.48)

  • 九州ろうきんお役様サービス室 0120−796−210

雇用保険失業給付の特例措置/一時的に離職を余儀なくされた方(PDF p.49)

  • お近くのハローワークにお問い合わせください

労災保険の支給/仕事中や勤務中の被災(PDF p.51)

  • 熊本労働局雇用環境均等室 096−352−3865

【国土交通省】

被災住宅を復旧するための資金の融資(PDF p.47)

  • 住宅金融支援機構 お客様コールセンター(災害専用ダイヤル) 0120−086−353

【農林水産省】

農林水産業に関する相談窓口(PDF p.57)

  • 九州農政局熊本支局地方参事官ホットライン 096−300−6020

【その他】

首相官邸のホームページや特設ツイッターでは、随時情報を更新しています。

熊本県弁護士会「熊本県弁護士会ニュース/くま弁ニュース」

熊本県弁護士会「熊本地震に関する無料電話相談・無料面談相談」


 

 各制度について

罹災証明書 ・内閣府(防災担当)「罹災証明書」
http://www.bousai.go.jp/taisaku/hisaisyagyousei/risaisyoumeisyo.html

被災者生活再建支援金 ・内閣府(防災担当)「被災者生活再建支援法」
http://www.bousai.go.jp/taisaku/seikatsusaiken/shiensya.html

災害弔慰金・災害障害見舞金 ・内閣府(防災担当)「災害弔慰金の支給等に関する法律」
http://www.bousai.go.jp/taisaku/

被災ローン減免制度(自然災害債務整理ガイドライン)

日本損害保険協会
http://www.sonpo.or.jp

生命保険協会
http://www.seiho.or.jp/