震災リゲインプレス号外「九州豪雨 生活再建支援情報」

このたびの九州豪雨で被害に遭われた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
『震災リゲインプレス』では、7月31日付で号外「九州豪雨生活再建情報」を発行しました。
こちらからPDF版もご覧頂けます。
*紙面補足(2017/08/05追加):紙面でご紹介した福岡県弁護士会の無料電話法律相談について、8月8日からは受付開始時間が13時に変わります。

紙面では「災害後の生活再建 お金と家の支援制度 基礎知識」とし、被災後の手続きや金銭面/住宅面の支援制度を紹介しています。これは昨年、熊本地震を受けて作成した第17号の記事を一部修正したものです。当時に引き続き、アドバイザーは岡本正氏(弁護士・防災士)、佐々木晶二氏(前・国土交通省国土交通政策研究所長)のお二人です。

また、裏面では「水害にあったときに 浸水被害からの生活再建の手引き」として、各所への必要な連絡や、浸水家屋の応急処置などを紹介しています。これは「震災がつなぐ全国ネットワーク」さんが作成配布してきたものを、今回、ご協力・ご了承を得て転載させて頂いたものです。

配布は九州豪雨のあった地域を中心に順次行います。
被害に遭われた方々にとって、少しでもお役に立てばと願っております。

なお、本紙発行を含む活動継続のため、NPO 震災リゲインでは寄付や会員も募っています。
ご検討頂けたら幸いです。

Share this: